· 

【心をグッと掴もう!】女性に向けたライティングでPRしたいときのコツ

ターゲットによって変えましょう

インターネットにはさまざまな広告や文章が存在しますが、すべてがターゲットの方に読まれているわけではありません。

ターゲットによってライティングの仕方を変えていかないと、文章も相手の心に刺さらないのです。

たとえば男性と女性とでは好む文章の形も違いますので、それぞれに合わせた工夫が必要です。

ここでは女心をグッと掴めるライティング方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

堅苦しい文章は避けよう

女性はあまり堅苦しい文章で書かれていると、面倒になってしまい読みません。

漢字がいくつも羅列した文章を読んでいると疲れてしまいますし、あまり意味がわからなくなってしまいます。

それよりも親しみがあり少しくだけた文章を好みます。

化粧品や美容機器などの広告を見ても、どう美しくなるかわかりやすいですし、多少機器の紹介で専門用語が出てきますが、後はわかりやすい言葉でどうなっていくのかが書かれていることが多いです。

まるで会話をしているような親近感のある文章だと、楽々読み進められ広告に惹き込まれやすくもなるのです。

特に20代や30代女性をターゲットにする場合は、わかりやすい言葉を意識していきましょう。

難しい漢字の場合はあえてひらがなにし、体言止めなども加えながらアピールすると効果的です。

共感できることを盛り込む

女性は自分の意見に共感してもらえるとうれしい生き物です。

愚痴をいうときにも的確な意見がほしいというよりも、共感して気持ちをわかってもらいたいと思っています。

ネットで広告を見ているときにも、あまり共感ができないとそれ以上見たいと思いません。

逆に自分がずっと思っていたことを文章にして書かれていると、大変共感できます。

そこから興味がどんどん出てきて、すべての文章を読み商品にも魅力を感じてもらえるのです。

たとえば普段から仕事や家事、子育てと忙しくつらいと思っている方が、その状況を上手に表現した文章を見ると共感もできますし、宣伝されている化粧品が時短でお手入れができシミやシワを防いでくれるとわかると、これは今の私にピッタリと考えるようになります。

時間がない中でも、きれいでいたい自分の心をわかってくれた化粧品だと思うのです。

ターゲットにしている女性の気持ちに寄り添うところから始めると、ライティングも成功します。

結果がわかりやすい文章にする

化粧品のPRをしたいと思っても薬事法などもありますので、はっきりしたことが書きにくい現実があります。

しかしできる限りで良いので、具体的な結果がわかる文章にすると女性の心が掴めます。

良い化粧品だということはわかっても、その裏付けをする根拠がいまいちだと説得力に欠けるのです。

たとえばダイエットをした結果を伝える際も、〇ヶ月後に〇kg痩せましたと具体的な結果を見ると説得力が出てきます。

今ダイエットをして痩せたいと思っている方も、具体的な数字を見て自分にもできそうだと思うのです。

大事なところは繰り返そう

化粧品や美容機器、健康食品の広告を見ると参考になりますが、大事な点は何回も繰り返し伝えています。

そしてサイトの中でも、何回も繰り返しますがとわざわざ文字を入れて同じことを言っています。

こうすることで、サイトの中でお客様に伝えたい部分を強調できるのです。

まず最初にキャッチフレーズで〇〇になりますと伝え、そうなる根拠を詳しく書いていきます。

そしてまたある程度わかるように説明したら、また最初に書いていたことを繰り返し〇〇になりますと強調するのです。

どうして〇〇になるのかというのも、最初に見たときよりもインパクトが強く残ります。

そのうち頭の中が洗脳されていき、この〇〇になる商品がほしいという気持ちになっていくのです。

過剰な文章は好まれない

広告を見ていると、これは嘘っぽいと感じることはないでしょうか。

一気に美しくなる写真などを見て、確かにこうはなりたいけど短期間には整形でもしない限り無理なのではないかと思うような広告もあるものです。

お客様に伝えたい一心で過剰な表現をしてしまうことで、逆に興味を持ってもらえない場合もあります。

いかにも買ってほしいというような広告にならないように、リアルな文章になるよう心がけましょう。

インパクトも大切ですが、誤解を招くような表現は逆に嘘だと見抜かれます。

ダイエットの健康食品であっても、1日でマイナス3kg痩せるとあったらどこかおかしいと思ってしまいます。

それよりも1ヶ月で3kg痩せられてさらに健康的になると書かれているほうが、本当に痩せそうと思ってもらえるのです。

キャッチコピーや書かれている内容を見て、現実的にこれならいけると思ってもらえるようなインパクトのあるライティングができると良いでしょう。

女性の心に刺さるライティングは難しい

ここまでコツを載せてきましたが、頭の中ではわかっていてもいざライティングしようとすると難しいものです。

もっと自社の化粧品や健康食品を勧めたいと思っても、どこまでインパクトを取り入れていけば良いのか悩みます。

そして文章の内容も魅力的に書くとなると、ある程度書き慣れていない場合まったく進まないでしょう。

自分たちで考えてもよくわからない、時間があれば別の作業にも本当は力を入れていきたいと考えている場合は、化粧品や健康食品のライティングを専門として行っているプロに頼んでみましょう。

自分たちには書けない魅力的な表現も交えながら、集客につながるようなライティングをしてもらえます。

女性目線の美容や健康食品に関するライティングを考えているなら

男性が女性の気持ちを理解しながら書けないわけではないのですが、女性をよくわかっているのは同性です。

女性向けのライティングをどこかに頼んで魅力的な文章を作成したいと思っている場合は、エスママライティングにご相談ください。

エスママでは女性をターゲットにしたコンテンツ記事の制作を行っていますので、女性目線で美容や健康食品に関する記事を魅力的に作成します。

モチベーションが高いメンバーしかいないですし、女性がどんな風に書かれると共感しやすいかなど、さまざまな角度から興味持ってもらえるようなライティングを行います。

ターゲットの女性にアンケートをとり、リアルな声なども交えながらわかりやすい文章を作ることも可能です。

化粧品や健康食品は決して医薬品ではないので表現してはいけない言葉などもあるのですが、薬事法管理者・コスメ薬事法管理者の資格を保有している者も在籍しています。